遊んだ人の勝ち! ~大学生カブ乗りの日記~

ja07jewel.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 18日

雨ガエル1号さんを迎撃せよ!

カブ友の雨ガエル1号さんが本土最南端の佐多岬を目指すらしい。

いつもカエルさんが岡山県を通過するのは深夜というか夜明け前。
この時間にわざわざ行かなくとも、どこでだって会えるからな~(笑)と思ってこれまで迎撃したことがありませんでした

最近は、深夜まで学校に残っていることが多いため、ちょっと時間をずらせば簡単に迎撃にいけちゃう!?


という訳で、姫路通過の時間を参考に学校を出発。雨+濃霧というなかなか酷いコンディションです・・・
c0348196_21174108.jpg
R2岡山バイパスをゆっくり西進。視界が悪い以外は問題なく迎撃予定ポイントに到着しました。
追い抜かれることは無かったので、ここでしばらく待ちましょう


僕が迎撃ポイントに選んだのは、玉島バイパス終点地点
本線は下道を一度高架でパスして合流する為うねっているので、バイクが走ってきたら遠くからでも車と見分けられるうえで、
僕のノーマルエンジンなベージュさんでも充分に加速できる距離を確保出来るからです
(ボアアップ済のプコカブは北海道仕様のまま放置中)
c0348196_21174126.jpg
こんなところね
c0348196_21381958.jpg
しかし、しばらく待ってみるも来ない(笑)
この雨だから遅れているのだろうし、もしかしたら福山まで行かず岡山で寝ることにしたのかもしれない
連絡を取らずの迎撃作戦だったので、失敗しちゃったかなーと思いつつ2号線を少しぷらぷら走ってみます。

今すれ違ったのって(((((((( ;゚Д゚)))))))) 

慌ててUターンして追いかけ、車に挟まれているカエルさんに強引に被せると気が付いてくれました!
知り合いじゃなかったら失礼極まりない出会い方だ(笑)

AM4:30
(通過だけとはいえ)ようこそ岡山県へ(^^)/
c0348196_22184155.jpg
短い間ですが、色々お話し出来て嬉しかったです。次は僕が神奈川方面行けたらいいな~
c0348196_22184163.jpg
よき旅を!!!
c0348196_22184110.jpg

余談ですが、ここ鴨方から福山まで25kmくらい。倉敷の自宅までも25kmくらい。
このまま福山まで一緒に走っても面白かったかもしれないなぁ(んな事したら翌日の通学で気絶しそうw

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

# by jewel-cub110 | 2018-01-18 22:52 | カブ110 | Comments(0)
2018年 01月 09日

2017-2018年越し北海道ツーリング 行ってきました

あけましておめでとうございます。

今年も年越しツーリングに行ってきました。目指すはもちろん最北端の地・宗谷岬!
便宜上、2017-2018を今年、2016-2017を去年と呼ぶことにしますね。

期間は2017年12月22日~2018年1月7日の17日間!!
強引に冬休みを延長してそれを全部充てました。

c0348196_01323314.jpg
昨年の年越しツーリングは何もかもが初めてで、たかが数百キロ北上するのが本当に大冒険でした。

今年は知識も、装備も、経験も、昨年とは大きく異なります。
カブはハイパーなエンジンになっているし、積雪・凍結路を走る用のセッティングもそれなりに考えました(見た目はほぼ変わんないけど)
人間の方は年間4万キロ乗ってますからね。何かが起こってもツーリングを無事に走りきる能力値はかなり高い自信がありますw

そんな感じだったので、今年は普通に北海道ツーリングを楽しめました(^^)/

どんな感じだったかダイジェストで見てみると・・・
上陸していきなり宗谷岬とは反対側の函館でクリスマスのイベントを堪能しますww

c0348196_01450186.jpg
c0348196_01494016.jpg

爆弾低気圧を避けつつ、夏に感動したところを再訪したり
c0348196_01494061.jpg

JRの石勝線夕張支線に寄り道だとか

c0348196_01501983.jpg
もちろん!年越しは宗谷岬で。
c0348196_01522625.jpg
c0348196_01522695.jpg
c0348196_02044479.jpg

c0348196_01522689.jpg
多くの人が小樽や苫小牧の港を目指しているなか、僕は最東端も訪問したり
c0348196_02062770.jpg
と思ったら、別ルートで再び宗谷岬に行っちゃったり
距離感もう夏と変わんないや。

c0348196_02062711.jpg
船の上では往路も復路も現実世界(卒論)と戦ったり

c0348196_02154589.jpg

北海道楽しかったなぁ~~
c0348196_02153452.jpg

リザルトです。


フェリーを除いた15日間の走行距離4157.6㎞ 
そのうち道内が3700㎞ほど

転倒について
走行中の転倒       1回(美幌峠付近)
駐輪中の強風等による転倒 2回(函館・根室)
徒歩で移動中の転倒    4回(店舗の駐車場×2 糠平湖×2)
c0348196_02235598.jpg
c0348196_02235519.jpg
c0348196_02235465.jpg
徒歩で4回もコケるなんて自分まだまだですなw
走行中の転倒はゼロを目指していたし、技術的にも今年は狙えるんじゃないかと思っていたけれど、結果としては1回派手に吹き飛んでしまいましたorz



旅費
合計およそ10万円(装備更新等の費用はカウントせずに)

内訳
新日本海フェリー往復 28700円(学割+原付)
ガソリン代      13650円(ハイオク90L 燃費は45.9㎞/L)
宿泊費     およそ10000円(オスパ×2回 ネカフェ×3回 テント等×9回)
食事 入浴 土産等 およそ50000円

c0348196_02500010.jpg
c0348196_02500052.jpg
c0348196_02500004.jpg
燃費の良さが大きな特徴であるカブのツーリングなのに、ガソリン代が当たり前のように1万円超えるのホント可笑しいわ
冬の北海道でもそれだけ距離をこなせるようになったという訳で、昨年から比較すると成長が感じられますなw
(巡航速度抑えればもっとガス代減らせるけどそれはちょっと・・・)

食事は毎日3食、それも普段より多めに食べることを心掛けていたので、食費が嵩んだのは予定通りなので問題無し
寒さと空腹を同時に味わうのは絶望ですからね。おかげで体重少し増えました。
温泉も毎日の楽しみになっていたので地味にかかっている部分です。


パンク2回(前1後1)
c0348196_02314689.jpg
ビードストッパーが欲しいところorz
c0348196_02571755.jpg
走行中の最低気温 マイナス14.8℃

c0348196_03001335.jpg

他に書いておくべきことあるかな?何か思い出したら追記するかも。



ルートはだいたいこんな感じ

往路 小樽港~宗谷岬
c0348196_03185523.jpg
宗谷岬へは昨年と同じく1日早く到達したので、道北日帰りツーリング
c0348196_03194374.jpg
復路 宗谷岬~納沙布岬~宗谷岬~小樽港
c0348196_03194458.jpg
昨年は“宗谷岬”ツーリング、今年は“北海道”ツーリングと称してるのは、北海道1周といっても過言ではないほどあちこち走れたからです。


今回カブって凄いね。と思うと同時に、普段の快適ツーリング仕様から雪道仕様に変更する程度では、限界が見えました。
というか、付け焼刃的対策では僕の要求を満たしてくれないことが分かりましたw

もし今後もバイクで冬の北海道を走るとするならば、素直にオフ車を買う or 雪道専用カブを作る必要がありそうです。
バイクの増車予定は全くないしどうすっかな(笑)


ちゃんとした詳細記事は夏くらいまでに書けると嬉しいけど保証は出来ません(~_~;)

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

# by jewel-cub110 | 2018-01-09 04:00 | 2017-2018年越し北海道ツーリング | Comments(8)
2017年 11月 22日

お知らせ

しばらくの間、ブログ更新停止、もとい放置します。

卒業まで色々忙しいし、最後の冬休みは出来るだけフリーな時間をつくりたいから切羽詰ってあれやこれやしています。

精神的に今こんな感じ。
c0348196_01014520.jpg
画像そのものは僕のビートのタコメーターですが(笑)


まぁ、忙しいのはあまり言い訳にしたくないけど、ブログ書く時間あれば卒論進めろよって思うけん、こっちは放置で!


再開時期は未定
たぶん新年度になったら戻ってくると思うけど、それはその時の気分次第で。
もしその時フェードアウトしたい気分だったら、そのまま消えてなくなるかもしれません。

それとは逆に、冬休みや卒論発表後に時間があれば生存報告的なプチ更新くらいするかもしれません。

本当に気分次第です(笑)
ネタは溜まりに溜まってるから、問題は時間とモチベーションだね~



10日ほど前、通学路のイチョウ並木がきれいでした
c0348196_01014594.jpg
過酷な運用のプコカブ、通学&近距離特化のベージュカブ 
同じ型のカブなのに全く違う特性で、どちらも面白いね。似てるのは見た目だけ(だって両方JA07だしw)
c0348196_01014514.jpg
別にカブを降りたりするわけじゃないから、またいつかどこかで。
またブログに戻ってきたら、その時はよろしくお願いします!

おしまい



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

# by jewel-cub110 | 2017-11-22 18:01 | その他
2017年 11月 22日

カフェカブ青山2017行ってきました その4

11/7(火) 朝  

ビジテルよりおはようございます
今日はいつもとは違うルートで帰ろうかね

c0348196_21432993.jpg
渥美半島を横断し2年ぶりくらいにやってきました
c0348196_21432995.jpg
伊勢湾をフェリーを使ってショートカットします
c0348196_21432827.jpg
浜松から思っていたよりも距離があって、出港ギリギリでしたが乗れてよかったよ~
c0348196_21435131.jpg
フェリーからの景色を眺めていると、このまま北海道あたりまで連れて行ってくれないかな~と思ったり。
・・・こんな小さなフェリーで北海道までとか船酔いで死ねそうだからやっぱ嫌(笑)
c0348196_21484853.jpg
そんなどうでもいいことを考えていたら、1時間ほどの船旅も終わりをむかえました
c0348196_21435092.jpg
上陸!
c0348196_22011084.jpg
とりあえず給油を済ませてからごはんにしよう
c0348196_22011012.jpg
えび天伊勢うどん。
c0348196_22011047.jpg
これからは紀伊半島をぐるっと回ります。JRの紀勢本線では踏破していますが、カブではほとんど走ったことのない半島の南側。

時間的な都合でほとんど立ち止まらず走ります。ワインディング多くて気持ちがいいですね~

こちらのヘリポート付!?駐車場で休憩していたら、地元の方に話しかけられてしばしお喋り
この感じ、夏の日本一周の時を思い出しますな

c0348196_22010933.jpg
めっちゃ雨雲来てんですけど・・・
c0348196_00021039.jpg
七里御浜でとりあえず休憩
c0348196_00021026.jpg
と言いたいところですが、山を下って来る時にリアブレーキのフィーリングがとても悪かったというか不具合一歩手前になったのでちょいちょいと整備
日が暮れる前で良かったね

c0348196_00021171.jpg
ここまで来て初めてドーピング
岡山から東京への往復は、普通に寄り道しなければ、かなり楽に走れるリズムが確定したってことね
去年まではなんだかんだで結構辛かったのを覚えています。
c0348196_00094186.jpg
18:30 本州最南端の潮岬灯台へ到着
c0348196_00142906.jpg
明るい時間に来たかったけど、とりあえず初めてな場所なので、次回(機会があれば)以降に期待
c0348196_00143045.jpg
再び走り始めて、青看板を見て何か嫌な予感が・・・
c0348196_00142974.jpg
この先、大きな街って白浜まで無いんじゃ???
ガソリン足りないかも。

事の重大さに気づいて、先ほどの青看板から少し進んだところで再度止って検索
夜間営業しているところは白浜か、潮岬付近まで戻って串本町にしかないね?戻ろう(即決)
c0348196_00172534.jpg

c0348196_00172665.jpg
来た道を引き返すという英断により、生き延びることができました(笑)
最近は携行缶積まずに早め早めの給油をツーリングでしていたんだけど、久しぶりに油断してたわ・・・
c0348196_00172542.jpg
やる気をそがれたので串本でしばらくぼーっとしてた。

実は、ブレーキ云々の時までは南海フェリーの最終便を狙っていたんだけど、当然間に合わなかったよね
Google map も陸路で帰れと素敵な提案をしてくれています(棒)
c0348196_00260801.jpg
晩ご飯食べていたら雨雲の来襲
c0348196_00260837.jpg
雨で視界悪いし疲れているし眠たいし
ここ最近のツーリングの中で一番ゆっくりとしたペースで、休憩もかなり多めでR42→R26→R43→R2とかそんな感じのルートで帰りました
岡山ブルーラインまでくると雨止んでくれたけど、寒かったから合羽着たままだったなぁ
c0348196_00260824.jpg
5日目の走行距離は734㎞でした。倉敷~東京の寄り道しない通常ルート走破できるくらいあるね(笑)
c0348196_00334601.jpg
5日目ルートはだいたいこんな感じ

c0348196_00353903.jpg
5日間の合計は2028.4㎞でした。いつぞやに弾丸秋田往復をしたときは2024㎞だったから、その時よりも多く走ったんですねw
東京って遠いんだなぁ(違

往路まとめ
c0348196_00410958.jpg
復路まとめ
c0348196_00411053.jpg
おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

# by jewel-cub110 | 2017-11-22 18:00 | カブ110 | Comments(4)
2017年 11月 17日

カフェカブ青山2017行ってきました その3

これのつづき


11/6(月) 4日目 朝


起きた時間が中途半端だったので、予定変更。
開店前のさわやかへ(笑)
c0348196_01134432.jpg
11時開店なのでしばらく時間を潰します。これが休日の朝なら並んでることも少なくないのですが、今日は自分含めて数人だけw
c0348196_01134423.jpg
c0348196_01134309.jpg
安心する美味しさです
c0348196_01174272.jpg
いーっつもさわやか行ってるような気がするけど、今年はこれでまだ2回目。
c0348196_01174378.jpg
沼津に移動します。
c0348196_01521480.jpg
今回は、沼津が舞台になったこの作品の聖地巡礼!(これまた2回目)
c0348196_01521521.jpg
分かる人だけついてきてもらえれば(笑)
c0348196_01534442.jpg
c0348196_01534370.jpg
沼津港
c0348196_01534483.jpg
大型展望水門「びゅうお」
c0348196_01534353.jpg
ジャンボエンチョー沼津店
c0348196_01545956.jpg
安田屋旅館
c0348196_01554472.jpg
太宰治ゆかりの宿だそうです
c0348196_01554564.jpg
c0348196_01554480.jpg
この日は残念ながら休館日。
ネカフェ民(笑)な自分は旅館なんてなかなか泊まれないから、せめて日帰り入浴くらいしたかった・・・。
c0348196_01554505.jpg
c0348196_01583127.jpg
三津(みと)シー
c0348196_01583166.jpg
c0348196_01583199.jpg
なになに?
c0348196_01591169.jpg
歴史のお勉強もしておきましょう
c0348196_01591186.jpg

いい眺め~
c0348196_02003954.jpg
今回は平日の、それも昼間なので学校の方には行きません。
c0348196_02003937.jpg
海に浮かぶ富士山!
c0348196_02003909.jpg
カブも添えて。
こんな写真を撮れたらいいなと思っていたから、晴れてくれてよかった!!!
c0348196_02003922.jpg
c0348196_02030999.jpg
淡島にも渡りたい!けど時間が押してるので今回もパス。
いつか行けるといいなー
c0348196_02030900.jpg
これは聖地巡礼には関係ないけれど、珍しいと思った川のトンネル「狩野川放水路」
狩野川水域の水害防止のための治水事業でつくられたそうです。簡単に言えば川のバイパスってことですか
c0348196_02030808.jpg
地図で見るとわかりやすいですね!長岡北ICあたりです
c0348196_02132792.jpg
沼津市を離れて、お隣の伊豆の国市
伊豆箱根鉄道「いずっぱこ」の駿豆線・伊豆長岡駅
c0348196_02472898.jpg
c0348196_02472953.jpg
外も中も凄いことになってるぞ(笑)
c0348196_02472971.jpg
3rdシングルのPVに駿豆線が登場していて、それで様々なコラボを行っているんですね~
c0348196_02494259.jpg
PVより伊豆長岡駅
c0348196_02494273.jpg
そんな3rdシングルですが、SLとその奥には扇形機関庫?
c0348196_02494177.jpg
なんだか既視感あるぞぉ???
c0348196_02560650.jpg
どーん!!!
c0348196_02570674.jpg

はい、カフェカブ九州の前日翌日に行った、大分県の豊後森機関庫も聖地巡礼の一環でした(笑)

もともと鉄道遺産として有名なこの場所が、自分が好きな作品でも登場していたわけだから行かない理由が無かったよね~
とカフェカブ青山の帰りに、カフェカブ九州の時のことを思い出す。
c0348196_02570617.jpg
あ、ちなみにですね
カフェカブ会場でAqours仕様のカブの方が居たのでお話しさせてもらいました
c0348196_06063359.jpg
西浦みかん「寿太郎」とのコラボで生まれた段ボール箱を、カブの箱で再現しているんだそうです
c0348196_06063360.jpg
c0348196_06091382.jpg

話を元に戻して、駅前ロータリーにはラッピングバスの姿も。
c0348196_03032353.jpg
『どうして、「三」に「津」なのに「みと」なのかしら....』

ここの地名では三津・三津浜を「みと・みとはま」と読むのですが、これは今でも少し違和感。松山に「みつ・みつはま」があるので・・・
c0348196_03032371.jpg
少し移動して「無名踏切」というところへ。
無名な踏切が有名になったから、そう呼ばれているのかと思っていました。まさか踏切の名前がそのまま“無名”踏切だったなんて(; ・`д・´)
c0348196_03164158.jpg
PVより無名踏切

c0348196_03164160.jpg
ちょっとアングルが違うけど、カブも入れて自然な角度で撮りたかったから概ね満足
踏切前後10mは駐停車禁止なので、自車と鉄道車両を撮るときは望遠による圧縮効果を使うのです
c0348196_03164132.jpg

R136を南下して、狩野(かの)ドーム
ここで聖地巡礼はとりあえずお終いです。全て訪問できた訳ではないけど満足できました(^^)/
c0348196_03184269.jpg
ここからは伊豆半島をぐるっと回ります。ワインディングが気持ちいい!
特に日が暮れてから走った南伊豆~西伊豆のクネクネが気に入りました(画像無し)
c0348196_03321529.jpg
沼津に戻ってきてからはそのまま浜松まで
バイパス爆走自体は岡山バイパスで慣れているけど、静岡県のバイパスは東海道新幹線と並走バトルがあるから右手に力が入ります(※100%惨敗ですがw)
c0348196_04072655.jpg

ビジテルほんまち(笑)
c0348196_04075627.jpg
古臭い昭和の雰囲気を色濃く残すホテルです
c0348196_04075654.jpg
c0348196_04082441.jpg
なんだかんだでこの雰囲気好きだし、明日も一杯走って家まで帰る必要があるのでホテルでしっかり休息をとる作戦です
浜松だったらいつも行くネカフェは決まってるんだけど、たまにはビジテルもいいでしょう?(笑)
c0348196_04082431.jpg
富士~浜松 352.3㎞

c0348196_04170168.jpg
つづく


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

# by jewel-cub110 | 2017-11-17 08:00 | カブ110 | Comments(2)