遊んだ人の勝ち! ~大学生カブ乗りの日記~

ja07jewel.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:車・バイク関係( 15 )


2017年 03月 06日

カブ菌ちゃんがやって来た!

カブ菌ちゃん、岡山県へようこそ!

という訳で、こんな子が僕のところへまわってきました。

c0348196_23204465.jpg
Q. まず、カブ菌とは何? まわってきたとは、どういう事?

A. 書きたい気持ちはあるけど時間かかるし面ど(ry


詳しくは以下のリンクを見ていただければ分かるかと思います。

やつがれさんのブログより


雨ガエル1号・2号さんのブログより


そんな訳で、僕のところにも襷がまわってきたんですね~(*´▽`*)

2/19(日)
京都府綾部市より、GAKU2さんが倉敷まで来てくださいました
c0348196_23450368.jpg
倉敷まで届けて頂いといてアレなんですが、実は初対面なんです(笑)
僕のブログを見て趣味が合いそうだな~と思ったらしく連絡してくださいました!
最初に連絡を頂いたのは秋だったのですが、自分がなかなか都合を合わせることが出来ず2月になってしまいましたorz

実際お会いしてみると、カブ・車・カメラ・鉄道etc. 色々話す話題があって全く時間が足りなかったですネー(;´Д`)
c0348196_23450305.jpg
カブ菌ちゃんの裏面は現在こんな感じ
c0348196_23510704.jpg
しっかり「28.じゅえる」と名前を書き込んでおきました。
こうやって全国のカブ乗りさんが繋がっていくこと考えるとワクワクしますね!!!
c0348196_23510721.jpg
ご飯を食べて、我が家の近くで撮影会開始
c0348196_23540707.jpg
GAKU2さん、傍から見れば怪しい人間違いなしw
c0348196_23540850.jpg
c0348196_23571289.jpg
秋田のneriさんとこのカブミーティングに参加されたんですよね~
去年のなのに“2017”になってる(笑)
c0348196_23510880.jpg
リトルカブ試乗させていただきました
75㏄なので速さや快適性はカブ110に到底及ばないけれど、やっぱりキャブ車は面白い!鉄カブ欲しくなるっ(^^)/

以下4枚、GAKU2さん撮影です
c0348196_00003506.jpg
c0348196_00003572.jpg
c0348196_00003679.jpg
c0348196_00003682.jpg
日帰りなので、あっという間にお別れの時間になりました
またミーティング等でお会いできた際は沢山お喋りしたいですね!
京都府までお気を付けて~
c0348196_00022909.jpg


自分に託されたカブ菌ちゃんの襷リレー
次は誰に繋げるのがいいかなぁ。とりあえず実家に連れて帰って家族全員にお披露目してみる

あ、家族全員ってバイクじゃないですよw もちろん人間です
c0348196_00022916.jpg

ちょーっとだけ考えましたが、僕が託すのはやっぱこの方しかいないであろう。ででん!
c0348196_00022971.jpg
3/5(日) 広島のきゅーさんと尾道で合流、カブ菌ちゃん引き渡しの儀を行いました(笑)
c0348196_00172610.jpg
レッグシールドのKCCステッカーは僕とオソロです(*´з`)
c0348196_00172699.jpg
尾道ラーメン!
尾道はいっつも素通りしちゃうので多分初めて食べましたよ
c0348196_00172537.jpg
少し歩いていい具合の街並みを見つけたので、撮影会&試乗会を行います
c0348196_00220284.jpg
タイカブのDreamと、日本のカブ110。あなたはどちらがお好みですか?(笑)
c0348196_00220230.jpg
きゅーさんのタイカブは、Dream SUPER CUB typeXという125ccのモデルです。
ベースのエンジンはカブ110と似たようなもんだけどトルクの余裕が全然違いますねー!
c0348196_00223206.jpg
ほとんど積載していない軽量な車体も素晴らしいです(僕のカブ比で何キロ軽いのかw)
Dream特有のリアサスはプリロードが変えられるんですね~。触ってみて納得しました。
c0348196_00220384.jpg
そして、僕の(就活道具やら帰省道具やら積んで重たい)カブ110にも乗ってもらいましょう
c0348196_00223232.jpg
少し離れてしまえば郵便屋さんの後姿にしか見えないんだなw
色んな人に言われていたけど、客観的に見て完全に理解しましたww
c0348196_00223356.jpg
おっと。今日本来の目的を忘れてはいけません
誰に(どの方向に)繋げるか、いつ繋げるか等々、すべてきゅーさんにお任せします!
c0348196_00425957.jpg
負担にならないタイミングで次の方へ。そしてまた次の方へと渡っていつかは制作者さんの元へ帰ってこれたら嬉しいですね♪
c0348196_00425907.jpg
カブ菌ちゃん、倉敷~伊予~尾道とだいたい300㎞連れまわしたのですが、殆ど輸送しただけみたいになっちゃった。
伊予市まで来ておいて下灘駅に行ってないし(天気と暇な時のタイミングが合わなかった)
しまなみ海道往復したのに見近島にも行ってないし(往路:深夜、復路:時間が微妙でスルー)

c0348196_00425932.jpg
僕が現在暇人であれば、せっかくだから山陰にも連れて行きたかった~とか思ったり。散々走り回って満足してから次の人に渡していたかなw

少し後悔してるけど、きっと他のカブ乗りさんが綺麗な景色を沢山見させてくれることでしょう(^o^)/
と個人的に勝手に思っとこ。強要や強制ではないですから~~~

カブ菌ちゃんの未来に乾杯♪

おしまい

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



[PR]

by jewel-cub110 | 2017-03-06 10:00 | 車・バイク関係 | Comments(12)
2016年 12月 02日

Waveで日本のエーゲ海へ

こないだの祝日、うちの学校にしては珍しく授業が無かったのでF君宅に遊びに行きました
c0348196_07153129.jpg
うちから1時間弱の距離なので普段ならベージュさんの行動範囲ですが、この日は特例でプコカブさんです(^^)/

Waveのチェーン調整やらWave Zのパンク修理などやりながらお喋りしていました。(作業したのはは全部F君で僕は見てただけw)

整備が終わってからは試走を兼ねて2台で牛窓オリーブ園へ
Wave125借りちゃいましたよ!
c0348196_07155759.jpg
凄いな~
箱が積んである以外フルノーマルですが、エンジンも足回りもカブ110とは余裕が違います!流石カブ系のフラッグシップモデルなだけありますね

フロントフォークが柔らかいかな?沈み込みも早い?と少し気になったけれど、それは僕のカブと比較してだから当然です。
ノーマルのカブの記憶を引っ張り出してみると、ここまで安定していなかったような気がします。やっぱりWave凄い!
メットインは便利ィだし(笑)

じっくり乗り込んで色々比較してみたいなぁ


瀬戸内市牛窓町から眺める瀬戸内海は「日本のエーゲ海」と言われています。

ここ牛窓オリーブ園では「日本のエーゲ海」が一望できますよ!
c0348196_07154483.jpg
天気がかなり残念だったので絶景とは程遠いですがorz

仕方ないよ・・・雨男の自分は悪天候で景色を楽しめないってことくらい慣れてるから。。。
F君の晴れ男パワーでなんとか降雨は無かったって感じかなw

奥に見える大きな島は香川県の小豆島(しょうどしま)です

c0348196_07154482.jpg
地図で見ると位置関係が分かりやすいですね
c0348196_07155649.jpg
振りかえってみると紅葉が山一面に広がっているのが見えます
写りが悪いのは全部天気のせいだ( ゚Д゚)
晴れてる日に改めてまた行きます。
c0348196_07154526.jpg
恋人の聖地にも認定されているようです。
c0348196_07155693.jpg
という訳で、F君つぎは快晴の日に連れて行ってね~(まだ言うかw)
c0348196_07525096.jpg
それと、せっかく最強のカブに乗ってるんだからロングツーリングにも出かけようぜ(=゚ω゚)ノ

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2016-12-02 18:00 | 車・バイク関係 | Comments(2)
2016年 11月 27日

しまなみ海道 体験版

先日、久しぶりに昼間のしまなみ海道を走りました。

幾つか車載動画を撮ってきたので公開します。
時間に余裕のある方、しまなみ海道に興味のある方は是非見て行ってください(^o^)/

一つ目は向島と因島を結ぶ「因島大橋」とその周辺。
本州側から数えて2つ目の橋です

それではVTRスタート!(8分29秒)


カメラの画角の関係で、橋の上でワープするの!?ってほどスピードが出てるよう見える場面がありますが、僕のカブにそんな機能ありません(笑)

因島大橋はしまなみ海道で唯一、車道(高速道路)の下側に原付&自転車道がある2層構造になっています。
他の橋では車道の脇に原付&自転車道がありますよ~

では次の動画、因島と生口島を結ぶ「生口島橋」
本州から3つ目の橋ですね。位置関係はこんな感じ
c0348196_00164368.jpg
はい、VTRスタート!(7分54秒)





島から橋へのアプローチのくねくね道やお賽銭箱のような料金所は、しまなみ海道以外では殆ど見られないのでは?と思います。


次の橋は・・・と言いたいところですが、昼間の動画はこれでおしまい。
この記事はしまなみ海道の"体験版"ですから(笑)

他の橋や島内の景色など"本編"を見てみたい方は僕に課金してください
自身の足でしまなみまで行って、自身の五感で楽しむべきです!動画で済まそうなんてこと僕が許しません!!

本当は色々撮っては見たけど、編集したりUPするのが面倒なだけなんですけどね(笑)


しまなみ海道では島内を様々なルートで走ることが出来ます。
一般的には、青い線をたどっていくと観光地を通り抜けて橋の入口までたどり着けるようになっています。
c0348196_00214747.jpg
そして橋の入口にはこんな看板があります。
c0348196_00214811.jpg

もちろん、島の外周をぐるっと回ることも出来るし、逆に最短経路をスパンと走り抜けることも出来ます。
自分が主に利用するのは「本四連絡」の手段なため観光ルートはほとんど走りません。
ほぼ最短ルートで休憩無しだと1時間半くらいで横断できるかな?深夜だともっと早いけど(笑)



そんなしまなみ海道ですが、夜に走る事は絶対にお勧めできません!
景色が見れない・お店が開いてないってのはもちろんですが、それ以上に「迷子」になる可能性があるからです( ゚Д゚)

島内は青い線をたどればいいと少し上に書いていますが、夜になると致命的に青線が見づらいんですね
辛うじて見えていても、交差点での右左折の指示を見落としてしまう可能性があります。
c0348196_00214881.jpg
一度青線から外れてしまうと、あとは勘で走るしかありません。
橋への入口も、橋の直下にあるとは限らないのでやはり見落としてしまう可能性があるんですね~

原付・自転車道の扱いが特殊ゆえに青看板もナビもおそらく役に立たないでしょう。
ナビの設定を自転車にするともしかしたら行けるかな?やったことないからわかりませんが(~_~)


実際、しまなみ海道にまだ慣れてなかった頃の自分は道を間違えてしまい困ったことが何度もありますorz



仮に、橋への入口まで何とかたどり着きました!
でもここでも安心するのもまだ早いです。

動画にあるように橋へのアプローチは狭くてクネクネです。
カブのノーマルヘッドライトではコーナーの先を全く照らしてくれないので恐る恐る走るしかありません。
しかも、この時期は落ち葉の吹き溜まりが突然現れる(ように見える)のでビビります。野生動物だって出没します。。。


まぁ論より証拠です
この動画を見てみてください。撮影場所は1本目の動画の序盤と同じところ(向島→因島大橋へのアプローチ)です。

(3分28秒)


肉眼での見え方とGoProで撮影した動画には多少の差はありますが、雰囲気は掴んでいただけるかな?
カブのヘッドライトではなかなか辛いものがあります。


これだけ「夜はやめておけ」と言っておきながら、自分はほとんど夜間に通過します
矛盾してますね(笑)

自分が走りたいルートと観光向け主要ルートを覚えているってのもありますが、視界に苦労しないってのが夜走れる一番大きな理由です。

というのもこんな感じ(2分45秒)


任意にOnOff出来る(キーオン時)LEDサブライト20w&ハイビーム連動LEDサブライト18wの威力を見たか~!

夜間でもこれだけ視界があると、しまなみ海道だろうと中国山地だろうと暗闇を走ることも苦になりません。
実は、ハイビーム連動の方は最近装着したばかりで仮の姿だから見た目に難あり。もう少し違和感なくまとめたいです。
c0348196_19080221.jpg

ちなみに橋の上は割と明るいので問題ありません。
c0348196_01362289.jpg
これにてしまなみ海道の体験版は終了です。

全国各地のカブ乗りのみなさんへ。瀬戸内にて待ってますからね(笑)

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2016-11-27 01:58 | 車・バイク関係 | Comments(6)
2016年 11月 22日

弟もバイク増車( ゚Д゚)

僕がカブの外装をコスタブルー→プコブルー化していた頃、弟もバイクを増車することを決めました。

何のカブ買うの?え、カブじゃないの・・・(´・ω・`)

弟は僕ほどカブ菌に侵されている訳ではないようです(笑)


カフェカブ九州前日の10/9(日)
松山観光港にバイクが届いたので取りに行きます!
ちょうど自分も実家にいたので、僕がカングーを運転していくことになりました。ビート以外の車は久々だ。
c0348196_17233579.jpg
しばらく待機してからのバイクとご対面!

アプリリア RS125 の'06モデルです
c0348196_17233572.jpg

125ccでピンクナンバーでありながら10000rpm以上で34psくらいを発生(前オーナーさんによりフルパワー化済)
とんでもないモデルを買っちまったな(;'∀')
c0348196_17233253.jpg
父がRSに乗って、僕と弟はカングーで帰ります

が、観光港から数キロでプラグがカブってしまったから予備プラグと交換。。。
前オーナーさんにより街中は一切走ることを考えてないセッティングにされているようです
c0348196_17265705.jpg
仕方がないので父だけパァァァァーーンと2st特有の快音を響かせて先に帰りました(笑)
カングーでは街中だろうが郊外だろうがついて行けるはずがないのでのんびりとね。
c0348196_17235267.jpg

逆シフト化されていたのを正シフトに戻して、早速試走に3人で出かけましょう
c0348196_17235253.jpg

国道へ出るまでは父:RS125、弟:クロスカブ、僕:750SSで。
c0348196_17235348.jpg

まさか弟がこんな本気のマシンを買うとは思っていませんでした。
ええバイク買ったなぁ
c0348196_17240513.jpg


750SSとRS125の比較
エンジンの大きさ(排気量ではなく見た目的な意味で)以外は全てRSの方が車格が上に見えますね(笑)
乗車ポジションは割と似てて、足つきは750SSの方がいいです。これほんまに125なん??
クロスカブはカブの中では比較的異色の存在ですが、この2台と並べるとどう見たってカブなんだなぁ~とも思いました。
c0348196_17240059.jpg
しばらく海沿いの快走路を進んで、折り返し地点でしばらく休憩。弟は初めて乗る極端なポジションのバイクに少々疲れ気味の様子
その時にRSを借りて乗ってみました。
c0348196_17240426.jpg

少ししか乗ってないのでインプレ的なことは控えますが、これめっちゃ面白いですよ!
一言で表すなら間違いなく「痛快」でしょう(=゚ω゚)ノ

僕はまだカブに興味を持ってない頃から2stのバイクに乗ってみたいと漠然と思っていたのですが、まさか弟に先を越されるとは思いませんでした。
写真のキーホルダーは僕のベージュカブさんとお揃いに。2年前の北海道ツーリングん時のお土産で買ってきたやつです。
c0348196_17241407.jpg

その後、僕が倉敷に戻ってからはステッカーチューンをしたり、キャブ変更(PWK35→PWK28)したらしいです。
c0348196_17242779.jpg
c0348196_17242734.jpg


後日、別件で実家へ帰った時にもう一度乗らせてもらいました。
うちから最寄りの峠を登ってるときにエンコ(笑)
負圧の燃料コックが調子悪いみたいね。。。
c0348196_17300382.jpg

それと、タンクにガソリンが入っているのに警告灯が点灯したのはなんでかな?
あとパワーバンドでクラッチ滑ってた気がする。
c0348196_17300231.jpg

そこら辺は父と弟がおいおい何とかするでしょう。たぶん。

カブも楽しいけど、全然ジャンルの違うバイクもいいなぁと思いました(@^^)/



ちなみに、現在の我が家のナンバー付バイク一覧

70年代 XE75
80年代 350F3
90年代 750SS
00年代 RS125←NEW!

09年 プコカブ(コスタブルーから外装変更・倉敷)
10年 弟白カブ
11年 ベージュカブ(倉敷)
13年 父クロスカブ

ナンバーなしというか、長らくバラバラ状態
80年代 RZ250

こうやって全部書いてみると凄くおかしいね~
うちってバイク屋さんだったのかなぁ。きっとそうだ!間違いない(違

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2016-11-22 18:00 | 車・バイク関係 | Comments(4)
2016年 08月 01日

モトクロスを体験してみる

学科の友人で珍しく僕と趣味があうF君。
放課後、駐輪場でふざけたことをしながらよく話し込んでしまいます(笑)
c0348196_22245712.jpg
7/24(日)
TipoOHMの疲れがまだ抜けきってなかったこの日、F君の家にちょろっとお邪魔させていただきました

F君とはバイクの趣味が合うので話し込んでしまう訳ですが、そんな彼の家にあるバイクはこちら!!

まずは主戦力のWave125i Helmet-in
Helm-inからHelmet-inにいつの間にか名前が変わったカブ系最強、そして最新型のWaveです!
c0348196_22245850.jpg
次にWave Z
100cc、左手クラッチ操作ありのカブミーティング等でもなかなか見ないモデルですね
1枚目の写真に写ってるのはこれ。
c0348196_22245841.jpg
そしてカブ50のボアアップ仕様
最近は全くと言っていいほどこの子で登校しなくなったね(笑)
c0348196_22430109.jpg
そしてそして競技用車両!!!!
お父さん、お母さん、そしてF君自身もモトクロスをやっているそうです。
話には聞いていたけどモトクロッサーってデカいね~
c0348196_22430100.jpg
なんとこれから実際にモトクロスのコースに連れて行ってもらい、見学&体験をさせていただけるのです!!
上に”ちょろっと”お邪魔させていたって書いたのはこういうことだったり(笑)

キャラバンの先導でしばらく山道を走ると「是里(これさと)オフロードパーク」に到着しました
共通の友人で、バイクに興味のあるY君も一緒に来ています

パドックを見渡すと当然トランポ+モトクロッサーしかいない・・・
カブがこの場にいることが明らかにおかしな雰囲気←日本全国どんな景色にも似合うバイクでもここではダメでした(笑)
c0348196_22430178.jpg
今回僕たちが乗らせていただくマシンはKXの85cc
2stのバイクにまともに乗るのは初めてです
c0348196_23415216.jpg
まずはY君から乗ることに。
何と彼はバイクに興味はあるけれど、車の免許も2輪の免許も持っていないとのこと( ゚Д゚)
人生初バイクがモトクロッサーとかチャレンジャーやなぁ(笑)

F君と僕で簡単に操作を教えます
キックでのエンジン始動やクラッチ操作に慣れが必要だけど、飲み込みはかなり早いです!
c0348196_23415242.jpg
そして普通に走ってるwww
僕が初めてバイクを運転した時ってこんな簡単に乗れたっけ?
c0348196_23530396.jpg
それから僕も乗りましたが、ほぼフラットなオーバルコースだけどビビりまくり((+_+))
普段、カブではタイヤのグリップ力ありきで走ってるのが嫌というほど分かりました。

動画たくさん撮ってもらったけど、最初の方は特に腰が引けてカッコ悪いから公開しません(笑)

もう1台のバイク・KX250Fに跨るF君。これからコースの方へ行くみたいです
c0348196_00341362.jpg
2台のサイズ差はこんな感じ
こっちは跨らせてもらっただけやけど、僕ではつま先ツンツン状態で、エンジンのかかってないこの時点で既に怖い。
でも流石は競技用車用。めちゃくちゃ軽いね~!このモデルは分からないけど、2017年モデルで検索したら104.6kgと出てきました( ゚Д゚)( ゚Д゚)
クロスカブの車両重量が105kgだからそれよりも軽いのか!!!!!!!
c0348196_00405044.jpg
とりあえず、モトクロッサーが普通のバイクではないのが分かりました。
ならF君はどうやって乗るのか俄然興味が湧いてきます。コースへ急げ!

Fくん発見
c0348196_00594733.jpg
c0348196_00594762.jpg
ほんまにF君なの?学校でのおふざけというか、お茶目な感じのキャラとは全然違うんだけど・・・
c0348196_00594781.jpg
c0348196_01033686.jpg
飛んだーーーーー!!
あ、カメラ目線だ(笑)
c0348196_01033643.jpg
着地したと思ったらあっという間に奥へ消えていった・・・
c0348196_01033612.jpg
今度は足を投げ出してパフォーマンスをしながら飛んで行きました
この感じは普段のF君と変わらないね(笑)
c0348196_01133127.jpg
ってのを何度か繰り返してたら彼が戻ってきました。
もっと間近で見れる場所に連れて行ってくれるみたいです
c0348196_01160512.jpg
次の見学場所はコースとコースに挟まれたかなり狭い場所(しかも両方ジャンピングスポット)
c0348196_01193320.jpg
c0348196_01193344.jpg
色んな人が走ってるけど、この時はF君が一番速くて飛距離もぶっちぎり!
つまり、他の人で写真を撮る練習してても、本人の写真が一番撮りづらい(ってそれが問題?w)
c0348196_01193327.jpg
c0348196_01355478.jpg
あ、おふざけモードになって帰ってきた(笑)
c0348196_01355415.jpg
c0348196_01355421.jpg
ドヤ顔だ~wwwってY君と2人で言ってたら「疲れた。。。」って
確かに普通のバイク乗りとはかけ離れたことやってるんだから疲れるわな
c0348196_01424024.jpg
そんなことをしているとF君お父さんが85で登場
c0348196_01424045.jpg
やはりカメラ目線です(笑)
c0348196_01424060.jpg
c0348196_01451207.jpg
しばらく親子でカメラに向かって大アピール大会が続きました(笑)
c0348196_01451278.jpg
c0348196_01490193.jpg
c0348196_01451231.jpg
c0348196_01490189.jpg
友達が走ってると思うから信じられないのであって、見方を変えて”国際B級”ライダーが走ってる飛んでると思えばまぁ不思議ではないのかも。
でも、全日本出てるってのは前から聞いてたけど国際B持ってるってのはさらっと言ってくることじゃないぞ(笑)
初めて聞いたときスルーしそうだったもん
c0348196_01503993.jpg
c0348196_01503960.jpg
c0348196_02102529.jpg
c0348196_02102511.jpg
別角度から見てもやっぱり凄すぎて意味が分かんないや(*´ω`*)
c0348196_02102539.jpg
F君&お父さんが戻ってきたので次は僕たちの番です(笑)
c0348196_02125381.jpg
再びKX85に乗りますがジャンプ?ウィリー?いくら上手い人の走りを見たからってそんなこと出来ません
まず、パワーバンドにほとんど乗せられません。乗せたら小さなギャップでリアタイヤ空転してるっぽいのが伝わるし滑るし怖いよ~

自分のカブに乗ってるとき以外は基本的にかなりのビビリなのです。。。

ん?自分のカブ??その手があったか!

Y君交代ね~~僕はこっち乗るから(笑)
c0348196_02295433.jpg
似合わない?場違い?そんなこと知ったことじゃない!いくぞー

「バイクは勝手にこけないから。人間がこかすからこける。だからもっとバイクを信じてあげて」とF君に言われました。
そのおかげかKXでもカブでも転倒せずに走れました。
c0348196_02341646.jpg
Y君の乗るKXをブチ抜きます(※Y君は数時間前に初めてバイク乗ったド初心者なことをお忘れなく)
c0348196_02333548.jpg
あー楽しかった!
ポジションやギア・ブレーキ等の操作は体に染みついているから、純粋に運転に集中出来て少しコツをつかめたかも。
これ以上ペースをあげようとするとステムが傷みそうな気がしたのでカブはこれでおしまい。またKX85をお借しります。
c0348196_02424450.jpg
F君に色々アドバイスをもらいながら、スタンディング姿勢でストレートもコーナーも走れるようになりました。
これが出来るようになるとコーナーで座ったままバンクさせることが出来るようになるとか。
朝のかなりビビってた状態からすると楽しく乗れてるからOK!と自分では思う。でも動画で確認するとやーっぱヘタクソね
のんびり走ってるように見えるけど、本人は必死なのです(笑)

Y君もスタンディングを出来るようになりました!
バイク1日目で普通はここまでできないと思うよ?流石はスポーツマンだね!!体幹がしっかりしてるから出来るのかな。
少なくとも僕よりセンスあると思う。早く免許取ってカブにでも乗ろーや(笑)
c0348196_03355171.jpg
250に乗り換えたF君お父さんに絡まれてたときは漫才みたいで面白かったね(笑)
そういやF君にも絡まれてたよね~(爆笑)
c0348196_03355163.jpg
c0348196_03451549.jpg
c0348196_03425037.jpg
たいへん貴重な経験をさせてくださったF君とお父さんお母さんありがとうございましたm(_ _)m
また機会がありましたらよろしくお願いします。
c0348196_03355174.jpg
帰り道、モトクロッサーとは対極に位置するカブ特有のダルな挙動に酔いしれながらのんびり走りました。
この日の走行距離は約160㎞。倉敷からF家、そして是里までの往復は思ってたより距離あったね
c0348196_03471658.jpg
洗車してあげねば

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2016-08-01 14:03 | 車・バイク関係 | Comments(10)
2015年 07月 31日

PCXに浮気? す、する訳ないだろ(笑)

カブをホンダドリームに預けました。JMS箱に付け替えたはいいけど預けてしまったので、期間限定とか言いながら殆ど乗れなかった(笑)

なぜ預けたかは別の機会に書く(かもしれない)として、今回は代車PCXに乗ってみての感想を。

今回借りたのは旧型PCXの後期型、eSPエンジン搭載のJF28です
c0348196_09454671.jpg
走行距離は2194㎞、ほぼ新車だ!
c0348196_09454666.jpg
家に帰ったら早速各部を見てみます

スクーター最大の特徴のメットイン
カブの箱に慣れてると容量足りない・・・。まぁメットインだしリュックが入らないのは仕方ないと思うことにしよう
c0348196_09594386.jpg
と思ったらフルフェイスメットが入らない!無理やり押し込むと入るけど、当然シートが弾性変形します
あとエンジンの熱でそれなりに熱くなります。意外と使い勝手悪いなぁ・・・
c0348196_09594342.jpg
シャッターキーは初めて触るなぁ
隣のスイッチは鍵をOPENERの位置にして押すと給油キャップ・シートが開錠されます
c0348196_09593258.jpg
ウィンカースイッチは今時のホンダ車らしくホーンと入れ替わっています
つまりJA10と同じ配置です
c0348196_09593279.jpg
右側のスイッチにはアイドリングストップの見慣れない文字が
実際使ってみたけど結構イイカンジでした。ACジェネレーターがセルモーターの役割をしているらしくて、エンジンをかけるのに一切キュルキュル言いません。不思議です。
c0348196_10103389.jpg
ブレーキはFディスク Rドラムです。Rブレーキを操作するとフロントもブレーキがかかるタイプです
カブでRブレーキを多用してる僕には邪魔な機能でした。でもパニックブレーキの時にはいいかもしれませんね
c0348196_10005338.jpg
ところで、フルード少なすぎやしませんか(笑)
c0348196_09593292.jpg

小さ目の小物入れもついてます
c0348196_09593225.jpg
ヘッドライトは2灯式、カブ基準でいうとかなり明るい!こりゃ車みたいだ!(あくまでカブ基準)
c0348196_11045906.jpg
タイヤはIRCのSS-560というモデル
ブレーキでロックさせようとしたらロックする前に鳴きます。あえてフロントのみのブレーキで鳴かせてみても突然グリップを失うことは無いので怖くなかったです。
コーナーを攻めるような走りはしていないので横方向の性能はわかりません。印象としては素直なタイヤだなぁって感じ。
c0348196_11050038.jpg


PCX、原付二種クラスでクロスカブと値段もさほど変わるわけではないのに、全体的に上質です。高級感漂っています(笑)
c0348196_11050087.jpg
c0348196_11050051.jpg
メーターのオープニングもカッコイイし(笑)
c0348196_11213308.jpg
じゃぁ実際に走ってみてどんな感じ?通学とプチツーリングで350kmほど乗った感想です

まずエンジンがものすごく静か。しかも振動がどの速度域でも殆ど無い!
カブで高回転を多用した後はだいたい手がしびれてるけれどPCXだとそんなこと有りません。疲れません。
c0348196_11364153.jpg
エンジンはパワフル&スムーズでCVTなのも相まって加速はかなりいいです(カブ110基準)
最高速も僕のカブより10km/hほど上。バイパス右車線や登坂車線でも全然辛そうじゃないですね。これがカブ比1.5倍のパワーなのか・・・

(なーんかカブをチューニングしたくなってきたぞ)
c0348196_11364168.jpg
こーんな大雨の中バイパス走っても靴はほぼ濡れませんでした。カブのレッグシールドより守備範囲が広いみたいです
ポジションはゆったりして楽だし、静かで振動の無いエンジンだから疲れないし、通勤通学には最適なんじゃないかと思います
c0348196_11512253.jpg
でも乗ってて面白いかと聞かれると、僕の感覚ではイマイチと答えます。
CVTだからワインディングではリズムを掴みづらいし、ポジション的に荷重移動もやりづらい。あとコンビブレーキ嫌い(笑)

僕の場合バイクにはライディングの”楽しさ”を求めたいから、PCXはひたすら”楽”でそのうち退屈してしまうと思う
c0348196_11364151.jpg
でもどうだろう?楽だけど楽しくないなんて言いながらもなんだかんだ結構気に入りました。

もし免許取得直後にカブ110とPCXで迷ってたとして、試乗してどちらを選ぶか決めてたとしたら・・・
もしかしたらPCXを選択する可能性もあるなぁ
c0348196_12490671.jpg
実際のところは、カブに興味を持ち始めたのが2012年の9月、購入したのが同年12月、免許取得はさらに半年近く遅れて2013年4月。
カブ以外は眼中になかったから問題ないですねw
c0348196_12490632.jpg

燃費の方も結構いいみたいですね
c0348196_13093712.jpg
アクセル全開でシグナルダッシュを試してみたり、流れの速い岡山BP~ブルーラインを往復したり、最高速試してみたり
走行距離2000㎞のバイクでやるべきではない、そんな乗り方で47.5km/Lでした。トリップメーター便利ぃやな
c0348196_13093791.jpg
僕のカブ110だって乱暴に乗れば50km/L下回ることもあるから、この燃費は素直に凄いと思います
市街地をおとなしく乗るとどうなるかな?

そいうえばポジションランプ付いてるんだね~
装備が豪華すぎて羨ましい
c0348196_13093817.jpg
c0348196_13093813.jpg


実は、明日からカブで北海道ツーリングに行こうと思ってました。
昨日期末試験が終わって、今日1日で整備と準備して、明日出発という強引過ぎるプラン(笑)

でもホンダドリームさんからまだ連絡無いから、手元にはカブではなくPCXがあります
これで北海道行くわけにはいかないから準備等は一切手つかず

追記:19:50頃にホンダドリームさんから電話がありました。
営業時間外にわざわざ済みません。。。
c0348196_13380427.jpg
せっかくなのでもう少しPCXを堪能してみようと思います。慣れればなれるほど楽しく感じるかもしれないし!

どう?似合ってるかな?(友達にはじゅえるはスクーターよりカブが似合うと言われたw)
c0348196_13380482.jpg
お盆あたりはやっぱり愛媛に居たいし、ツーリング期間が短くなるのは嫌だから北海道行くのは8月後半にしようかなぁ

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-07-31 14:03 | 車・バイク関係 | Comments(0)
2015年 07月 24日

Tipo Over Heat Meeting 2015

今年も行ってきました!Tipo Over Heat Meeting 2015 @岡山国際サーキット

当日の朝、親に倉敷まで迎えに来てもらって、久々にカングーを運転
ウィンカーとワイパーが逆だって頭ではわかってても間違えるんだよなぁ(笑)
c0348196_20593217.jpg
会場ではさっそくナカ○ワさんのところへ
c0348196_21014365.jpg
注目度抜群の「ホンダ トゥデイ」
一番速いクラスのレースでほぼ毎年上位にいる訳分からない軽自動車です(笑)
噂によるとE07エンジンのまま250馬力は出てるとか・・・トゥディのE07は確か50馬力も無いはずなんだけどなぁwww
c0348196_21371992.jpg

スポーツ走行タイプの走行会
新型ロードスターも早速走ってますね~
c0348196_21231001.jpg
前面保護ですか(笑)
c0348196_21231099.jpg
ルパン the Thir~d!
c0348196_21354338.jpg

この458チャレンジは一番遅いクラスで爆走、もとい暴走していました
誰が見ても遅い車じゃないよー・・・
c0348196_21231174.jpg
ビート気持ちよさそうだなぁ。来年は僕もエントリーしたいなぁ (-ω-;)ウーン
c0348196_21354366.jpg
ナカ○ワさん息子さんのパブリカ号
c0348196_21231110.jpg
c0348196_21231106.jpg
お昼のコースアトラクション
ロータス78のデモランです。これまた速いからカメラで追いかけるのが難しい!
c0348196_21460102.jpg
ヒストリックF1のほぼ全開走行を4周も見れて感激です
c0348196_21460258.jpg
ここからはレース形式の走行会
トゥデイが出走している「バトルロイヤル・スプリント・トロフィ」
c0348196_21515562.jpg
c0348196_21513688.jpg
パイパーコーナーでR32を刺します
c0348196_21513695.jpg
いや~今年のトゥデイも見ごたえがありました。
途中アトウッドカーブで散ってしまったのが残念です。
c0348196_21513611.jpg
もう1台のトゥデイも頑張っていました。
バイクも車も小さなエンジンで頑張っているのを見ると本当に応援したくなる・・・!
c0348196_21513602.jpg
もちろん高級スポーツカーに対しての憧れもあるけどね~
c0348196_21580206.jpg
c0348196_21580357.jpg
1985年以前に生産された車両が対象の「ヒストリック・トロフィ」
今年はビートルの常連さんが来ていなかったから、ポルシェvs国産といった構図が見られました

ホンダ1300クーペ
c0348196_22044614.jpg
ポルシェ、何台もいましたが皆速い。岡山国際にマッチしてるのかなぁ
c0348196_22044681.jpg
c0348196_22103373.jpg
そしてナカ○ワさんのパブリカ号
c0348196_22044642.jpg
お気に入りの1枚です
c0348196_22044675.jpg
流し撮り楽しいなぁ。IS(手ぶれ補正機構)付の望遠レンズ欲しいなぁ
そんなもん買うならカブボアアップするよなぁ(笑)なんて余計なことを考えながらこの日は合計2,000枚以上撮影してました
c0348196_22103358.jpg

チェッカー後の1周でこちらに手を振ってくれました
いい笑顔なのがヘルメット越しでも分かる!
c0348196_22254727.jpg


最後は「バトルロイヤル 60分エンデュランス・トロフィ」
タイトル通り60分の耐久レースです

パドックをうろうろしてみたり、片付けをしてたので写真は有りませんが。。。
c0348196_22275509.jpg
これまたフルレストアされた貴重な1台
あ、後ろにちらっと写ってるのが60分耐久のエントリーマシンです
c0348196_22275577.jpg

走行会がすべて終了したら全員参加可能のパレードランです

列に並んでいるAlfa Romeo GT1300Junior 後期型
僕は父が乗ってた前期型の方が見た目好きだなぁ。でも前期・後期関係なくイベントでしか見られない車両ってのが既にアレですわ
c0348196_22320673.jpg
パレードランの先頭はこんな感じ
c0348196_22421187.jpg
毎年カングーで集まって、ルノージャポンのHPに写真が載ったこともあったんだけど、今年は残念ながら2台だけorz
c0348196_22320716.jpg
Tipo OHMと同時開催の「ルノーパッションデイズ」の広告
(身を乗り出しているのが当時の僕ですな・・・)
c0348196_22350697.jpg
パレードラン、一番後ろにならんだのでコースインしてから出るまで1時間半以上かかりました。
それだけ長い時間で3周だったか4周だったかしか進まないので、クラッチ操作の左足がぷるぷる震えてきました
ファミリーカーのはずなのに、カングーのクラッチペダル重たいよ~
c0348196_22320689.jpg
でも、これだけ発進と停止を繰り返してたら坂道発進だってもう恐くない(笑)
c0348196_22320784.jpg
帰りもまた親に倉敷まで送ってもらいます。
家に着くまでがTipo Over Heat Meetingです。
c0348196_22320769.jpg
偶然だけど、去年もこのエキシージの後ろ走って帰ったんだよな~
去年はカブで行ってたんだっけ
c0348196_22551756.jpg
また来年も行かなきゃ!

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-07-24 23:04 | 車・バイク関係 | Comments(0)
2015年 07月 15日

ドンキホーテ・ジムカーナ

先月の話になりますが、旧車のイベント「ドンキホーテ・ジムカーナ」を見に、地元愛媛の瀬戸内海サーキットへ行ってきました。

梅雨の時期だからほぼ毎年雨な印象のイベントです
実際、父がアルファロメオで出場してた時は晴れてた記憶が無いですね~(笑)

2009年
c0348196_01404107.jpg
2010年
c0348196_01404153.jpg
2011年
c0348196_01404147.jpg
雨の日のサーキットって見てる分には面白いですよね~。多くのマシンが滑ってるのがわかるから。
ドライバー側からするとたまったもんじゃないとおもいますけど・・・
c0348196_07135600.jpg
c0348196_01404191.jpg
うちの父も2009年に大スピンかましてますし(笑)
c0348196_01475996.jpeg
2012、2013年は見に行ってないです。そして父はアルファを手放してしまいました。


2014年は晴れ!いやくもりだったかな?
c0348196_01404246.jpg
27レビンカッコイイね~
c0348196_01404271.jpg
カメラを濡らす心配がないから、流し撮りの練習が捗りました(笑)
c0348196_02073680.jpg
そして今年もくもり!
もしかして父が雨男なんじゃないだろうかと思ってみたり?(笑)
c0348196_02105807.jpg
常連さんのワーゲン。速いです!
c0348196_02105867.jpg
今年からNHクラス(一番新しい年代のクラス)でAZ-1・Beat・Cappuccinoのエントリーを認めるようにしたらしいです。
来年は父のビートでエントリーしてブイブイ走りたいなぁ


でも、気合入れ過ぎてこんなことにならんよう気を付けなくては
c0348196_02105815.jpg
主催者さんと主催者さんの息子さんのパブリカ号
来年お世話になります!(予定)
c0348196_02105877.jpg
今回、もちろんカブで見に行ってた訳ですが、会場に居た時間は短かったけど結構話しかけていただいてうれしかったですね~
特にWave乗りの方とモンキーいじってる方から興味深いお話を聞くことができました!
c0348196_02105805.jpg
あと、岡山県から日帰りで見に来ているってことに運営スタッフの皆さん驚かれていましたね~

カブって想像以上にツーリング向けのバイクなんですよ?(笑)
c0348196_02105817.jpg
おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-07-15 07:03 | 車・バイク関係 | Comments(0)
2015年 05月 02日

ヘルメット購入!

ヘルメットを買いました
Arai の ASTRO PRO SHADE です
c0348196_15004989.jpg
前のヘルメット Quamtum-j はまだ買い替え時期ではないけど、毎日使ってるとそれなりに内装がへたって来ているので・・・
それに部活で友達に貸していたら、彼がクラッシュして外装に傷&ベンチレーションが壊れたからorz
c0348196_15004992.jpg
実際のところ帽体がダメになりそうな事故ではなかったから、外装さえ気にしなければ普通につかえるんだけどねー

ツーリング・サーキット走行(カートと学生F)では新メット、通学では旧メットと使い分けようと思います
新メットは誰にも貸さんぞ(笑)
c0348196_15004935.jpg
サンシェード装備、内装は新素材採用で触り心地良好、エアロフラップカバーにピンロックシートも付属するので、かなりのお買い得モデルだと思います。

しかもArai頭の自分には初めてかぶった瞬間から完全フィットで心地いい!
今後もバイクに乗る間はずっとAraiを使い続けるんだろうな~
c0348196_15004962.jpg
おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-05-02 15:45 | 車・バイク関係 | Comments(0)
2015年 03月 14日

Honda F1復活祭

3月8日に鈴鹿サーキットに行ってきました。
2015モータースポーツファン感謝デー  Honda F1復活祭 ということでホンダF1をはじめ数々のマシンが鈴鹿に集結していました!

c0348196_00192642.jpg
まずはスーパーフォーミュラの公開テスト走行
ゼッケン8は小林可夢偉
c0348196_00193878.jpg
c0348196_00193891.jpg
c0348196_00193802.jpg
c0348196_00213565.jpg
c0348196_00213554.jpg
c0348196_00213514.jpg
サーキットサファリ
バスから間近でSFを見れるらしいです(笑)
c0348196_00213583.jpg
この日一番注目されていたマクラーレンホンダ MP4/4 MP4/5 MP4/6 のデモ走行
c0348196_00231834.jpg
c0348196_00231891.jpg
c0348196_00231861.jpg
c0348196_00231960.jpg
これを見れただけで鈴鹿に来た甲斐があったと思いました
c0348196_00272230.jpg
Kawasaki Ninja H2・H2Rのデモラン
H2Rは速過ぎて写真撮れませんでした・・・
c0348196_00272247.jpg
c0348196_00272203.jpg
MotoGPマシンのデモラン
c0348196_00285103.jpg
永遠のライバル対決! 星野一義 vs 中嶋悟
マシンは、鈴鹿サーキットレーシングスクールフォーミュラ(SRS-F)のFC106
c0348196_00285139.jpg
マクラーレン・ホンダの伝説の再来を願って、フィナーレに再び MP4/4 MP4/5 MP4/6 が走行
c0348196_00285270.jpg
展示ブースの方も充実していましたよ~
歴代のほぼすべてのHonda F1マシンをじっくり見ることが出来ました

第1期
c0348196_00355490.jpg
第2期
c0348196_00355594.jpg
第3期
c0348196_00355515.jpg
そしてMP4-29H/1X1 アブダビでテスト走行した車両です
c0348196_00355574.jpg
c0348196_00355576.jpg
S660
まだ市販状態ではないね
c0348196_01164805.jpg
さっきデモランを見せてくれたNinja H2
c0348196_01164831.jpg
c0348196_01184048.jpg

そのほかにも各ショップのチューニングカーも色々来ていました

最後に「マイカーラン」
先着70台の車が鈴鹿のフルコースを先導車つきで走行できます
c0348196_01214752.jpg
逆バンク
c0348196_01275829.jpg
ダンロップコーナー
c0348196_01214782.jpg
デグナー
c0348196_01281422.jpg
130R
c0348196_01214734.jpg
最終コーナー
c0348196_01214787.jpg



楽しかったなぁ
c0348196_01301586.jpg

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-03-14 01:40 | 車・バイク関係 | Comments(0)