遊んだ人の勝ち! ~大学生カブ乗りの日記~

ja07jewel.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

7泊8日 乗り鉄の旅 その2

僕が乗車した開放B寝台の車内です。
c0348196_03082015.jpg
片側が通路、反対側が2段式のベッドとなっています
通路には折り畳み式のイスがあり、外を眺めることが可能です
c0348196_03002291.jpg
13番上。ここが僕のスペースです
c0348196_03400152.jpg
c0348196_03400149.jpg
就寝時はカーテンを閉めます。決して広くはありませんが、秘密基地のようでわくわくしますね!
c0348196_03400161.jpg
北海道東日本パスははまなすに乗車することが出来ます。(急行券等追加購入)
しかし、青春18きっぷでは急行に乗車することが出来ません。つまりはまなすにも乗れないって訳です
c0348196_03402036.jpg
1号車から牽引機を眺める
c0348196_03402066.jpg
23:46頃 青函トンネルを抜けて北海道に上陸
全然実感わきません(笑)
c0348196_03474332.jpg
0:44 函館駅に到着
電気機関車からディーゼル機関車に付け替えます
c0348196_03472437.jpg
39分間の停車時間を利用して、はこだてクリスマスファンタジーを見に行きました
c0348196_03472410.jpg
c0348196_03472424.jpg
c0348196_03474388.jpg
c0348196_03474334.jpg
1:23が発車時間で、1:21ころホームに戻ってきました。思ったよりもぎりぎりになっちゃったけどセーフ
c0348196_03542735.jpg
付け替えられたディーゼル機関車DD51を車内から
c0348196_04090139.jpg

初めての寝台客車。なかなか寝る気分にならないからトイレ行くついでに少しだけ車内の写真撮ろうかな
c0348196_03580699.jpg
c0348196_03580684.jpg
c0348196_03580694.jpg
寝台車の洗面台は3面鏡でした
c0348196_03595227.jpg
対して座席車は普通のタイプでした
c0348196_03595218.jpg
c0348196_04054420.jpg
c0348196_04054447.jpg
c0348196_04054449.jpg
c0348196_04065071.jpg
c0348196_04065001.jpg
c0348196_04065018.jpg
c0348196_04065005.jpg
c0348196_04090128.jpg
c0348196_04090170.jpg
そんなことをしているうちに長万部に着いてしまいました
c0348196_04103947.jpg
3:08発。札幌まで約3時間しかないから急いで寝ようzzz
c0348196_04103974.jpg
4日目 6:07札幌着

なんで全廃直前になるまでブルートレインに乗らなかったんだろう。今思えば勿体ないことしたなぁ
c0348196_04125192.jpg
最終運転日は2016年3月21日。また機会があればB寝台乗りたいけど時間もないしお金も無い(北東パスの期間にはもう被らない)
(追記:2016年春季の北東パス利用期間は3/1~だそうです。まだ間に合います。)
どうしようか・・・
c0348196_04125182.jpg
はまなすを見送ってそのまま普通列車に乗ります。札幌ではほとんど雪降ってなかったけど、だんだん僕の求める雪景色に変化していきました!
c0348196_04224706.jpg
滝川駅で乗り換えに時間があったから雪道散歩を決行(笑)
c0348196_04224791.jpg
先月カブ乗るとき用にソレルのスノーブーツを買ったので、それを履いて行ってみたんですね
雨ガエルさんのブログを参考にして選んだので色違いのおソロいです(笑)
c0348196_04270787.jpg
そんなに積もっていない雪道ならとても快適でした!
滑ることはないし靴下1枚でも十分暖かいんです。靴下用カイロを沢山持って行ってたんだけど一度もつかいませんでしたね
c0348196_04270723.jpg
北海道といえばセイコーマート!
c0348196_04330908.jpg
滝川駅に戻ってきました。9:36発の釧路行2429Dに乗車します
c0348196_04332044.jpg
なんとこの列車、日本一運行距離・時間が長~~い定期普通列車なんです!

308.4㎞を8時間27分かけて(鈍足に)駆け抜けます
c0348196_04330961.jpg
ホワイトクリスマス!たぶん人生初である(笑)
c0348196_04404998.jpg
離合のためにちょくちょく10~20分程度の停車があります。写真を撮影したり駅前をうろうろしたりしました
c0348196_04404935.jpg
雪が深いところにはまって転倒する親友w
c0348196_04404946.jpg
落合駅の雰囲気好きですね
c0348196_04442835.jpg
c0348196_04442845.jpg
c0348196_04465316.jpg
北海道のスキー場でも雪が不足してるのか・・・
c0348196_04465413.jpg
帯広でアイス買いました。雪景色を見ながら暖かい車内でアイスを食べる。さいこー!笑
c0348196_04493137.jpg
同一列車とはいえ300㎞も走るので景色が色々変わっていきます
c0348196_04515176.jpg
c0348196_04515162.jpg
10$(十弗)駅
c0348196_04515159.jpg
c0348196_04525131.jpg
c0348196_04525126.jpg
c0348196_04553224.jpg
日が暮れるとまた雰囲気が変わります
c0348196_04553271.jpg
窓からこぼれる光が雪を照らしていい感じ
c0348196_04563181.jpg
c0348196_04553273.jpg
次は終点の釧路、釧路です。
通常運賃で乗り通すと5720円だそうですよ( ゚Д゚)
c0348196_04573116.jpg
到着。308.4㎞を無事走破することができました
c0348196_04573104.jpg
c0348196_05002123.jpg
改札で駅員さんに完乗したことを告げると、証明書を入手することが出来ます。もちろんバッチリ頂きましたよ~
c0348196_05002164.jpg
長いようで意外と短く感じられた2429Dでした。

つづく

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-31 12:00 | 日常 | Comments(0)
2015年 12月 31日

7泊8日 乗り鉄の旅 その1

29日の夜、7泊8日の乗り鉄旅から帰ってきました。

大量の写真からてきとーに写真を選んでまとめとしたいと思います。

1日目

上り・下りの始発をそれぞれ見送ってから駅にむけて出発。
始発に乗っても岡山駅で接続がありません。その次の便は一気に姫路までいくから始発に乗っても損するだけです(笑)
c0348196_22005249.jpg
いつもの(といいつつ乗り鉄の時orパンクした時しか使わない)中庄駅から旅が始まります
c0348196_22005224.jpg
115系 K-06編成 この色も今では珍しくなってしまいましたね
c0348196_22005210.jpg
この日は青春18きっぷ赤券を使い、ひたすら山陽本線・東海道本線を東に進みます
c0348196_22141957.jpg

特記することもなく、14時間後に横浜市の日吉で親友と合流しました。
2日目からは一緒に乗り鉄します。一緒にというか、ほとんど計画をしてもらったから僕は彼についていきます(笑)

あ、1度だけ途中下車してさわやか寄りました!
c0348196_22142030.jpg
2日目
東急東横線の始発でJRの駅まで出てきて、「北海道東日本パス」にバトンタッチ
c0348196_22142072.jpg
近いうちに廃車になる可能性のある国鉄型車両等に乗るために遠回りをしながら北上です

高崎の115系
c0348196_22204496.jpg
新潟の115系
c0348196_22204599.jpg
中国地方を走ってるのも大半が115系だから見慣れてはいるけど、こっちのもあっちのも数年後には新型に置き換えられてそうな気がします。
基本的に国鉄型が好きな自分にとって悲しい話です。岡山のはいつまで残るだろうねー

カメラバッグの留め具が破損orz
c0348196_22204531.jpg
うっすら雪が積もってるところも有りはしたけど、北陸も東北もほとんど雪を見ませんでした。
暖冬をひしひしと感じます。
c0348196_22323529.jpg
乗り継ぎが悪いから長岡→新潟を新幹線、新潟→村上を特急でワープします
フリー切符を使ってるときは出来るだけワープ課金を避けたいところだけど仕方ないね
c0348196_22371959.jpg
新幹線はMAXとき315号
E4系は唯一現存する2階建ての新幹線なのですが引退が決まっています。乗れてよかったー
c0348196_22323593.jpg
c0348196_22323580.jpg
新潟で特急いなほ5号に乗り換え、村上で普通列車に接続します。

比較的原型に近いキハ47
c0348196_22444331.jpg
サボ(行先標)がいい雰囲気
c0348196_22595513.jpg

日本海を眺めながら国道345号沿いを進みます。ここもカブで走ったことあるんだよな~!
ってことは、カブ乗りには有名な“あの”場所がもうすぐなはず
c0348196_22323549.jpg
地図と景色をにらめっこしながら撮影のタイミングを待ちます。
ここだっ!
c0348196_22444314.jpg
ピントが手前になってしまいましたが、水曜どうでしょう原付東日本編「だるま屋ウィリー事件」の現場です(*´▽`*)


そしてこっちは大泉さんがミスターに
「動かないから アレっと思って ギアいじったっけ ロー入っちゃって もうウィリーさ」と名セリフを言ったところ
c0348196_22444442.jpg
またここをカブで走りたいですね~


終点までいかずに余目で陸羽西線に乗り換え

この後度々お世話になったキハ110系
JR化後製造の現役バリバリの車両だけど気に入りました。
c0348196_22595524.jpg
新庄駅
ミニ新幹線の通っている駅に初めて来たので、在来線が標準軌なのも、新幹線がしれっと在来線と並んでいるのも違和感あります(笑)
c0348196_22595563.jpg
なんやかんや乗り継いで東北本線の終電に乗って盛岡泊。

3日目
この日も早い時間に出発だからホテルであまり休めませんでした。
折角の花輪線もほとんど寝てた(笑)

その後は親友と少しだけ別行動・・・のはずが、自分が乗ってた列車が若干遅れて合流できないことに。

彼は青森県の津軽鉄道ストーブ列車に乗ったみたいです。
僕は仕方がないので秋田県内で701系と戯れていました(笑)
c0348196_23165835.jpg
いい天気!だけどロングシートで面白くない
c0348196_23243039.jpg
意気消沈していたけど、駅弁が美味しかったのが唯一の救いだったかな
c0348196_23165842.jpg
それと、東能代駅の新聞入れが僕のカブとお揃いだったのがちょっとおかしかった(笑)
c0348196_23255397.jpg
完全ぼっちの待合室
もともと一人旅だと平気だけど、合流できなくて1人ってパターンだったからすごく寂しい
c0348196_23255389.jpg
完全に日も暮れて、弘前→青森の電車で親友と合流できました。

青森駅から少し歩いてとあるラーメン屋へ
c0348196_23255367.jpg
青森で札幌ラーメン専門店ってどういうこと?味噌カレー牛乳ラーメンって一体何??

北海道のとあるラーメン店が青森で発展させたB級グルメなんだそうです
名前からしてどんなラーメンなんだよ・・・って思ってたけど、食べるとすごく美味しかった!また青森に行くことがあれば寄りたいですね
c0348196_23255317.jpg
時間が少しあるので夜景撮影タイム
c0348196_23395937.jpg
21:40過ぎに慌てて青森駅に戻りますがちょっと遅かった。。。

これから乗る22:18発の「寝台急行はまなす」が既に入線していました
c0348196_23490802.jpg
「寝台急行はまなす」現在唯一定期運行しているブルートレインです。急行としても唯一の列車であり、とても貴重な存在です。
c0348196_01162823.jpg
B寝台・のびのびカーペットカー・ドリームカー・自由席の7~12両編成で札幌ー青森を1日1往復運行されていますが
北海道新幹線開業に伴い、他の青函トンネルを通過する在来線とともに2016年3月に姿を消します。
c0348196_01355821.jpg
どうしてもブルートレインが全廃される前に乗ってみたかったため、今回の旅を実行しました
c0348196_01432275.jpg
今回僕たちが乗ることにしたのは「増21号車」開放2段式B寝台のオハネ24です
1号車と2号車の間に増結される寝台車両で、他の増結車両と区別するために増21となっているようです
c0348196_01464022.jpg
増21号車と2号車のオハネ24・オハネフ25は寝台特急「北斗星」との共通運用車のため金帯を纏っています。
先に北斗星が廃止されてしまったため、今でははまなす専用車ですけどね
c0348196_02064763.jpg
オハネフ25(B寝台)とスハフ14(座席車)の連結部分
帯色や屋根の高さが違いますが、意外と違和感はありませんでした
c0348196_02085611.jpg
1号車のスハフ14スハネフ14ははまなす専用車で白帯。もともと24系だったけどはまなす専用車として発電用エンジンを積んで14系に編入したらしい
オハネ24・オハネフ25も色々改造されてるらしいけど寝台車はよく分かんないや・・・
(追記:スハフは普通の座席車でした。正しくは1号車のB寝台はスハネフ14です)
c0348196_02144265.jpg
c0348196_23413942.jpg

4号車がのびのびカーペットカー
c0348196_02444515.jpg
指定席料金でフェリーの2等のように雑魚寝出来ます。故に一番の人気車両で、切符は発売と同時に売り切れてしまうそうです。
窓がすごいことになってるのが特徴(笑)
c0348196_02492450.jpg
5・6号車がドリームカー
c0348196_02444404.jpg
元特急用のグリーン席をさらにリクライニング出来るように改造された座席の車両なので乗り得ですね
c0348196_02444400.jpg
ドリームカーに設置されているラウンジ
c0348196_02470179.jpg
それ以外の車両が通常の座席車となります
c0348196_02520511.jpg
この日は増21・8・9の3両が増結されて10両編成でした
c0348196_02520543.jpg
c0348196_02520464.jpg
ボロボロですね・・・(;_;)
c0348196_02520422.jpg
青函トンネル専用の牽引機ED79と14系・24系の客車たち。
「はまなす」廃止後は解体されてしまうんでしょうねorz
c0348196_03002245.jpg


・・・これまでの記事で一番写真多いんやない?(笑)

ってことで区切りましょう

つづく


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-31 03:25 | 日常 | Comments(6)
2015年 12月 22日

お留守番よろしく!

今日からしばらくの間、乗り鉄旅をしてきます。
c0348196_06073900.jpg

赤い青春18きっぷ地味に貴重なんですよぉ(笑)
実家最寄りの有人駅で販売してるから、母に送ってもらいました。

しばらくの間、カブにはお留守番をしてもらいます。

イタズラや盗難されたらこわいから家の中にいれておこうかな?
c0348196_03104389.jpg
大した段差じゃないのにカブ重たいぞ・・・
c0348196_03104372.jpg
箱付けたままでは持ち上げれませんでした(笑)
ハンドルカバー外して玄関の幅ぎりぎりというか、若干ポストに擦りました(笑)

外でみるとコンパクトで可愛らしいカブも、室内ではこれだけの存在感(笑)
旅から帰ってきて無事に外に出せる自信無いんだけど(笑)
c0348196_03104335.jpg
という訳だから、僕が居ない間お留守番よろしく!

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-22 06:10 | 日常 | Comments(2)
2015年 12月 18日

カブonly vol.2 購入

カブonly vol.2 買ってしまいました。
自分カスタムはあんまり興味ないから、今回は立ち読みでいいかなーって思ってたんだけどね(笑)
c0348196_14305362.jpg
何故買ったかって?

カフェカブ記事のところに僕のカブが写ってたから(笑)
c0348196_14305388.jpg
1500円もあればカブだと700㎞とか800㎞走れるんだけどね~。まぁ記念ってことでいいでしょう。


昨日から急に寒くなりました。
学校帰りにR53を走りに行ったらマイナス3度って・・・。通学装備だとちょっと厳しかったです
c0348196_14413800.jpg
暖かい恰好をして、凍結や積雪に気を付けて冬もカブを楽しんじゃいますよ(^o^)/

おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-18 14:48 | カブ110 | Comments(0)
2015年 12月 13日

鳥取ツーリング

11月某日、JA10とグロムと自分の3台でツーリングに行ってきました。

清々しい朝です。片手にホットドリンク、そしてパンを頬張りながらのんびり待ちます
c0348196_19242160.jpg
程なくして、良い音を響かせながらJA10のカブ110がやってきました。
カフェカブ九州の帰りにお会いした、同じ大学に通う4回生の岡ちゃんです
c0348196_19242146.jpg
先輩だけど「岡ちゃん」と呼ばせていただいています(笑) BRD良いね~
c0348196_19333971.jpg
岡ちゃんにB+COM SB4Xを貸してもらいました。
初インカム!色んな人に聞く感じでは一度使うと手放せないって意見をよく聞きます。どんな使い心地なんだろう
c0348196_19242194.jpg
グロム乗りのN君もやってきてツーリングに出発です。
N君、岡ちゃんの後輩だそうです。てことは同じ大学やん(笑)今後よろしくです!
c0348196_20095017.jpg
左耳がイマイチ合わなかったからスピーカー外へ追いやってみました。違和感はなくなったけどカッコ悪いww
まぁ仮装着だから仕方がないね
c0348196_22454504.jpg
鳥取県に入って割とすぐのところにある智頭急行の恋山形駅へ
c0348196_22495675.jpg
なんだか凄くピンクな駅だねぇ
c0348196_22495652.jpg
何でも全国に4つしかない「駅名に“恋”がつく駅」を持つ鉄道会社が集まって、「恋」をテーマに連携して地域の活性化を図ろうと恋駅プロジェクトを立ち上げたとかなんとか・・・

男3人で来て喜ぶ駅ではないみたいですねぇ
c0348196_22514748.jpg
まぁ自分は特急が高速通過するのを見れてはしゃいでましたがw

カブとカブとグロム並べて撮影会もしましたよ~(笑)
c0348196_22495728.jpg
グロムめっちゃ恰好いい!!
c0348196_23115517.jpg
岡ちゃんのカブ、ゾロ目です!
「へたくそ」の文字は走行中忘れないように自分で書いたとか。僕より圧倒的にコーナー速く抜けていくのに何言ってんだろう。。。
だったら僕はドへたくそだよ~(笑)
c0348196_23133670.jpg
N君のグロムもゾロ目です!!
2台のカブと比べたら新車みたいな走行距離!
c0348196_23133712.jpg
僕は残念ながらゾロ目にはかすりもしませんでしたw

カブら島という場所を発見
c0348196_00004417.jpg
って写真撮ってるとこを待機してくれてる2人。
後ろの険道 県道から走ってきました。
c0348196_00004489.jpg
こんな小ネタの写真撮るのもインカムがあったから出来ました。凄いぞB+COM(*´з`)

給油。3台のなかで岡ちゃんのカブが一番燃費良かったです。
パワートレインに関しては僕のJA07&グロムはノーマル、岡ちゃんのJA10はBRD吸排気とスプロケ変更、ワンウェイバルブ装着にアルミリムも影響あるかな?

この時の僕の燃費は約50km/Lでした。あのペースで50だったら決して悪くは無いね~
c0348196_00152900.jpg
岡ちゃんのカブ、別の日に乗せてもらったことあるけど、あれだけ速くて気持ちいい吹け上がりなのに燃費もノーマルよりいいなんて反則ですわ(笑)
しかもこのツーリングから帰ってからビッグスロットルも装着したらしい。。。

また乗らさせてください!

日本海まで来ました~。何てところか忘れちゃったけどいい絵になりますね。
c0348196_00344746.jpg
この日、グロムにも乗らせてもらったのですが、第一印象は「寒い」。
人のバイクに乗らせてもらってなんと酷いインプレッションだと自分で思ったんですけど、カブのレッグシールドとショートバイザー(風防)がいかに凄いかが分かりました。

さすが125㏄、クラッチをつないだ瞬間からカブ110との違いがはっきり判りました。ぐいぐい前に進むんですねー
諸元を比較してみると・・・
カブ(JA07) 8.2ps/7500rpm 0.86kgf・m/5500rpm
グロム (JC61) 9.8ps/7000rpm 1.1 kgf・m/5250rpm

c0348196_00344741.jpg
低・中速ではグロムの方が圧倒的に力強いです!でもエンジンを回せば回すほどそうでもないと言うか、ひょっとしたらカブだって負けてない?って気もしてきます。
諸元を見た感じ以上に(僕のカブと比較して)グロムは低回転型に感じました。

ギア比とか空気抵抗とかエンジンの性能以外にも色々な要因があるだろうけど、バイパスではそれほど差を感じませんでした。
岡ちゃんのBRD仕様カブにはぶっちぎられたけどwww
c0348196_00344754.jpg
そうだなぁ。もし僕がグロムを買うとしたらマフラーとタイヤは変えたいかも。それだけで大化けしそうな気がします!
それとN君みたいにアイリスBOXは装着しなきゃね(笑)

この日は風が冷たかった・・・。
多めに服着てたけど、朝や日中は大丈夫でも夜はじわじわ冷えました
c0348196_01413212.jpg
c0348196_01413282.jpg
鳥取と言えばやはり鳥取砂丘!
c0348196_01590901.jpg
日本一周してるバイクとパチリ。
同じ箱だなぁ。ってことはこの装備のまま僕も日本一周出来ちゃうんですかね(笑)
もともと北海道ツーリング行く時に買った箱だから何ら不思議ではないんですけど、それをそのまま普段使いにしちゃったから日常ではオーバーサイズ気味なんです

否、やっぱり箱は大きければ大きい方がいい(爆)
c0348196_01590945.jpg
お昼は「北海道」という回転寿司のお店で食べました。
こんなに美味しい回転寿司があるのかと驚きました。普通のお店より少々値が張りますがまた行きたいですねー


東郷温泉で温泉たまごを作りつつカブトークやプチ試乗会
c0348196_02105698.jpg
これまた美味しかったなぁ。ソロツーでは絶対こんなことしないだろうからいい経験になりました。
c0348196_02105596.jpg
こっからはひたすら走って岡山に帰りました。

このツーリングで一番印象に残ってるのはやっぱりインカムの利便性ですね!
今までだと信号待ちごとにシールド上げて大声で喋らなきゃ会話できなかったのが、走行中も普通に会話できちゃうんだからコイツは革命ですよ!(笑)

そこそこ距離が離れても通信出来るので、交通量のほとんどないワインディングをマイペースで走って再度合流なんてことも容易に出来ました。
喋ってないときは風切音やホワイトノイズが若干聞こえてくるけど気にするほどでもありません。

ソロツーの時はスマホとbluetooth接続して音楽を楽しんだり、ハンズフリー通話も出来るらしいです。

B+COM SB4X こりゃ自分も欲しいなぁ
グロムも乗らせてもらって楽しかったなぁ

え?最後の文がフラグっぽい!?気のせいですよ(笑)


往復400㎞ほどの日帰りにはちょうどいいツーリングでした。
おしまい


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-13 17:31 | カブ110 | Comments(0)
2015年 12月 12日

行ってきましたカフェカブ青山! その4

気が付けば師走。・・・が既に3分の1終わってしまいました(´・ω・)
暇なんだか忙しいんだかよく分からない生活を送っていますが、あと十日ちょいで冬休みなんですね。ちょっと信じられないです

カフェカブのこともそうだし、他にも書きたいネタ色々あるのに油断してたら年が明けちゃうよー(笑)

以下、この記事の続きです↓


8時~受付だけど10時まで立ち入り禁止!?あ、2階は行っていいのか。
c0348196_02400151.jpg
c0348196_02400034.jpg
1日目と比べると台数多いからちょっと狭いね。
c0348196_02420735.jpg
でもこれくらい密集してる方がカフェカブらしくて好きかも
c0348196_02450563.jpg
c0348196_02420756.jpg
c0348196_02420776.jpg
c0348196_02432018.jpg
c0348196_02432192.jpg
モリワキのマフラーってこんなに錆びるんだ・・・
c0348196_02432120.jpg
c0348196_02482107.jpg
c0348196_02482219.jpg
c0348196_02482145.jpg
トークショー(自分がお喋りしたり会場うろうろするので忙しかったから殆ど聞いてないけど笑)
c0348196_02503401.jpg
地下帝国・・・じゃなかった地下駐輪場も賑わっていますね!
c0348196_02513424.jpg
JA10クロスカブにJA07のフェンダーやテール移植してますね。好みだなぁ
c0348196_02513517.jpg
いーじゃんさん!雨ガエル1号さんに紹介していただきました。
c0348196_02513542.jpg
いーじゃんさんと雨ガエルさんがお話しているところに自分が居るのって、なんだかとても不思議な感じがしました。
お二人のブログは僕がカブ110に興味を持ったきっかけであるし、今までずっと楽しませていただいてますからね~!
c0348196_02513563.jpg
ちょっとそこまで。そこ???
c0348196_03142706.jpg
自分のカブの写真ものせておきましょう。カフェカブ青山に参戦した証ですな!
c0348196_03153903.jpg
公共交通機関で参戦(観戦)されていた北海道のlovecubさんと、徳島のアベチャン。
lovecubさんは日本ハムファイターズの“半袖”ユニフォームになまはげリュックを装備、アベチャンは“あべちゃん”と書いたプレートを背負っていたのですぐに話しかけることが出来ました

lovecubさんの格好見てるだけでなまら寒かったよ~(笑)
あんなにインパクト強かったのに、写真撮り忘れてしまったようです。ごめんなさい。。。
北海道のお土産ありがとうございました!

そしてこちらはアベチャンです。
熱心にカブを観察されてる姿、凄く印象に残っています!
c0348196_03181555.jpg
お二人ともいつか一緒にカブではしりたいです。機会がありましたらよろしくお願いします(^^)/

表彰式。
なんと自分が2日目の遠来賞に選ばれてしまいました!1日目の宮崎の方の半分くらいの距離だけどいいのかな?なんてね(笑)

まさか僕が呼ばれるとは思っていなかったので本当に驚きました。あのステージに立てるなんて一生の思い出です!


閉会式後、ぼちぼち撤収の準備です
c0348196_03415739.jpg
この時の僕のカブのメーター。5万8千キロくらい
c0348196_03415749.jpg
雨ガエルさんのクロスカブのメーターも撮らさせていただきました。僕のカブより8千キロほど多いですね~
c0348196_03415701.jpg
次回お会いできるときにこの2台の差はどうなっているでしょうね(笑)

別に勝負をしているわけではありませんが、走行距離はハッキリ数字で分かるから面白いよね~と思います。
僕のツーリング記事にメーターの写真が多いのはそんな理由だったりします。

まぁ強いて勝負で表現するのであれば、自分的には「遊んだ人の勝ち!」でしょうかねw
僕のようにツーリングに行くのも良し。サーキットを攻めるのも良し。想像を駆使してカスタムしていくのも良し。

せっかく趣味でカブ主やってるのだから、自分にとって一番いい方法でカブを楽しめたら最高ですよね!



話がだいぶ脱線しました(笑)


いったん地下駐輪場に移動します。
c0348196_14465628.jpg
Duckyさん?あれ今日は九州にいるからカフェカブ不参加だったのでは??
何でいるのー!?じゃなかった、初めましてじゅえるです(笑)

Duckyさんに先導していただいて、合計6台で横浜の華やさんに向かいます。

都会の道は難しいですねー。皆の動きが攻撃的に見えるので、自己防衛しながら自分の走行スペースを確保しなければならないように感じました。
この時はグループで移動してるからまだよかったんですけど・・・

それと、サイドバッグが正直邪魔だったな(~_~;)

中華料理「華や」さん到着です!
c0348196_14465691.jpg
15台くらいでしょうか。密集度は本家カフェカブ以上ですよ(笑)
c0348196_14465688.jpg
サンマーメン美味しかったなぁ~
皆さんと色々お話しすることが出来たし、この2日間で一番楽しい時間だったかもしれません(笑)

また関東方面にカブで来た時は寄りますね!!
c0348196_15204438.jpg
帰り道、箱根で6℃でした。冬装備持ってきててよかったー
c0348196_15222099.jpg
早めに気合注入
c0348196_15222002.jpg
そして浜松で命綱入手(笑)
c0348196_15222019.jpg
京都で見かけたコスモス畑が綺麗でした
c0348196_15293260.jpg
c0348196_15293238.jpg
自衛隊の仮免許練習中ってレアなのでは!?
c0348196_15293201.jpg
17時過ぎ、岡山県入りです。ここまで来ればもう近いねーって思えたのでR2直進せずにブルーラインを走りました。
c0348196_15315547.jpg
こっからうちまで1時間半もかからないはずなんだけど、最後の最後に事故渋滞に引っかかって2時間近くかかりましたorz

19:04 自宅到着。往復1542㎞でした。やっぱり帰路も24時間なんだね~(笑)
c0348196_15315585.jpg
青山&横浜での2日間、多くの方に相手していただきとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。またこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

おしまい

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-12 16:04 | カブ110 | Comments(6)
2015年 12月 01日

緊急ピットイン

四国一周ツーリングをしたい。

夏休みに24時間四国一周ツーリングをしてから、ずっとリベンジの機会を伺っていました。

四国の道って景色は良いし適度にクネクネで面白いし、夜間は交通量が殆どなくて走りやすいです。
本州の幹線道路みたいにトラック街道になることはまずありません(R11は除くw)

あの雨ガエル師匠が2ヶ月連続で走りに来る四国。面白くないはずがないのです(笑)


11/27(土) 10:00ちょうど 天気OK。やる気満タン。睡眠も十分すぎるほどにとって出発です
c0348196_23590071.jpg
夏休みの時は実家発着だったから1周900㎞強を23時間台でまわりました。
今回は倉敷発着で四国まではしまなみ海道を通ります。倉敷~今治が往復で300km。

合計1200㎞を24時間で走るのは到底無理だから0泊2日の行程のつもりで、もちろん事故やトラブルが発生したら論外ですね(-_-メ)


しまなみ海道の中間地点、多々羅大橋を生口島側から眺める。これを渡ると愛媛県の大三島です
c0348196_23590072.jpg
しまなみ海道を渡り切りました。普段しまなみを通るときはだいたい夜間だから日中は時間かかってだるいです。
それにサイクリングを楽しむのはいいけど原付が通れるスペースは残して欲しいなぁ。一部のマナー悪い自転車乗りさんがかなり邪魔でした(~_~;)
c0348196_23590080.jpg
13:55 気を取り直して、ここしまなみ原付道入口を起点に四国一周スタート!
c0348196_00161529.jpg
15:20 実家最寄りのセルフGSで1度目の給油、52km/Lでした。これを基準に今後の給油計画を組み立てます。

四国は深夜(24h)営業のGSが少ないので注意が必要です。
エンプティぎりぎりまで粘ろうとするとマジでガス欠する可能性あるので(笑)

よーし、行くぞ~!と出発した瞬間

ぐにゃっ

c0348196_00161510.jpg
そうです。またパンクですw(液体はリム内に侵入してた雨水)

頭の中で描いてた行程と共にやる気が全部吹っ飛びました\(^o^)/

パンク修理する気も全くないから行先変更

数分で実家とうちゃーく
四国一周リベンジこれにて終了です。
c0348196_00161656.jpg
今回はパンクから大して距離走ってないのにリムバンドが切れました。良い子の皆さんは真似をしないように
c0348196_00161607.jpg
相変わらずこのタイヤ硬いなぁと文句言いながらホイール・チューブ・タイヤを分離します。
c0348196_00480987.jpg
前回のパンク修理で辛い思い(笑)をしたから、今回は父にお願いしました。楽だしコツがあるならば勉強になるから一石二鳥だと思って。

父曰く、「Ducati750ssの後輪(160/60 17 ラジアル。もちろんチューブレス)の方が組むの簡単だった。」だそうな。

あと同じミシュランでも、クロスカブに履かせてるM35はこんなに大変じゃないとも言ってました。
c0348196_01013782.jpg
タイヤ交換スキルの低い自分が履かせるタイヤではなかったっぽいですね~(笑)
そもそも普通は滅多にパンクなんてしませんが。。。

ついでにブレーキを全部ばらして清掃&グリスアップもしてもらいました。
ブレーキカムの分解方法って意外と簡単なんですね。知らなかったー!!
c0348196_00475934.jpg
折角だからスイングアームピボットシャフトのグリスアップもしておきましょう。

自分一人だとスイングアームを元に戻せる自信がなかったから、これまで手を付けたことがありませんでした。
c0348196_00475901.jpg
普段からグリスアップしてるアクスルシャフトとスイングアームピボットシャフトの比較
アクスル側はツルツル(グリスでべたべた)に対して、錆びでガサガサしていましたorz
c0348196_00475953.jpg
ネットで整備について調べてた時、スイングアームの動きを受けるのはベアリング(追記:ブッシュだったっけ?分からん笑)で、シャフトはラジアル荷重を受けるだけ(?)なのに何故グリスアップの必要があるの?と思ってたことがありました。
実物を見て納得です。定期的にグリス塗らないとこうなっちゃうんですねー。
潤滑というよりは油膜で保護って感じでしょうか

元に戻すときはトルクレンチを使いましょう。ナットを強く締めすぎるとスイングアームの動きが渋くなる?

ついでのついでにサスペンションの取り付け部もグリス塗っておきました(これは自分でもたまにやってます)


次はフロント周りをバラしていきます。前かごにつけてる補助ライトを外すのが面倒だったからカゴごとエスケープさせましょう(笑)
c0348196_01420417.jpg
c0348196_01420476.jpg
フォークオイル交換、これは僕のリクエストです。だってこんな作業一人でする気起きないし(笑)
今回は油面・硬さ共に純正指定と同じにしました。ただしカラーは入れたままです
c0348196_01540782.jpg
フロントブレーキも分解清掃&グリスアップ
リアと違ってスプリングがドラム側についてるから、取り外す前に向きを確認しておくのが無難です。
それ以外はほとんど同じですねー
c0348196_01420480.jpg
チューブ交換から各部のリフレッシュまで5時間ほどかかりました。
パーツの脱着くらいは僕も手伝ったけれど、作業自体はほとんど父がやってしかも色々解説してくれながらだからそんなもんかな?


1200km走る予定がたった209㎞しか走れませんでした。
でもパンクとしては最高のタイミングだったと思います。前回みたいに深夜だったら絶望でしかないですもん・・・

もしかしたら、カブが「今日は走りたくない」って訴えてきたのかもしれませんね。
c0348196_01540778.jpg

さて、全く予定外の形で足回りリフレッシュをしてしまいましたが、乗り味はどうなったかな~

以前と比較してフロントがイン側に切れ込んで行くようになりました。高速コーナーでは気持ちいいけど低速ではちょっとこわいです。
左折でパタンとバンクさせたときに思った以上に倒れるから、何回か地面をけっとばしましたw

フォークオイル交換でフォークの動きが変わるのはもう慣れっこだけど、直線でもコーナーでもスイングアームがよく動くようになったのが分かるから嬉しいです。という事は今までが酷かったんだねぇ( ˘ω˘)


ブレーキも変わった(効きが強力に&フィーリングも良好)し他人のJA07を借りてるみたいで違和感があります。

でもおそらく、これがJA07の本来の性能でしょう。あと数日もすれば慣れて何とも思わなくなるに違いない。



話変わるけど、チェーンカバー無しのカブって意外とカッコイイよね(笑)
c0348196_02292482.jpg

翌日は四国一周を再開するわけにもいかず、実家でぬくぬくと過ごしました。

午後は愛南町の『紫電改展示館』に行ってきました。車で・・・。
c0348196_03105681.jpg
この紫電改、日本で唯一現存する機体だそうです。
c0348196_03105605.jpg
c0348196_03105665.jpg

倉敷への帰りはいつも通りの時間にしました。しまなみ海道を“通過”するだけならやっぱり夜中がいいですね
c0348196_03185779.jpg

四国一周、やりたいなぁ。でも寒いと走り辛いから春休み中にリベンジ出来ればベストだね

おしまい

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

[PR]

by jewel-cub110 | 2015-12-01 03:37 | カブ110 | Comments(10)